2007-08-13

座位の夢想: 新組織の活路

座位の夢想: 新組織の活路

blog座位の夢想からです.

4 comments:

Taichan said...

座位さんの運動に共感を覚えながらも、まだ医師会には籍を置いていると言いますか帰国したら所属することになるだろうと思います。医師会に入る理由の一つは医療訴訟になりそうな案件を持った時、医療紛争担当者が間に入り、専門弁護士が入って解決してくれることでしょう。
医師会に入らず学会が推薦する保険では結局自分で全て手配しないといけないと先輩医師から聴いたことがあります。それで私が所属していたN大脳外科では教授から全員入るように言われ強制入会しました。
新しい組織がそこまで面倒みれるのか?

MTL said...
This comment has been removed by the author.
MTL said...
This comment has been removed by the author.
MTL said...

私も現在は医師会には所属しておりませんが,来年1月に有床診療所(手術も行う)openのprojectの中心となりますので医師会には所属します.確かに訴訟がからむと医師会に所属したほうがbetterと思います.ただ,今の医師会が機能しているか?という問題もありますので私は積極的に座位さんの運動に参加したいと考えております.おそらく開業医中心の医師会にとっても勤務医の地位向上はwelcomeかと思います.座位さんの運動に反対するのは逆に学会,大学医局そして公立準公立病院上層部です.彼らは医師会に属しておきながら今まで勤務医の意見を全くとして反映させてきておりませんでしたから,,